2021.10.01

ヒマラヤンオイル使用ドライヘッドスパのご紹介

ヒマラヤンオイルとは、厳しい環境の中で生き抜く高山植物の中から、心と身体に必要な成分だけを厳選した、1000年以上前から調合されてきたレシピで作るまさしく「パワーオイル」です。

東洋医学では、

◎気
◎血
◎水

と、この三つの要素が身体のバランスよく巡っていることが良いとされ、このバランスが崩れることで、不調が現れると考えられています。

◎気
「目には見えない」のですが、日常で使っているあらゆる言葉に「気」が入っているのです!
元気・気合・気分・気が沈む・気が病む・・・などなど、心の状態を表していますね。

つまり、この気はまさにエネルギー。西洋医学でいえば「神経系」です。

特徴
・ストレスを感じやすい
・胃腸が弱い
・いつも横になりたい
・身体が冷える
・昼間から眠気がする
・下痢をしやすい

◎血
血は、身体中の隅々まで巡っており、60億個と言われる細胞の一つ一つに栄養や酸素を運んでくれます。

西洋医学でいえば「内分泌(ホルモン)系」です。

特徴
・首や肩こり
・生理痛がひどい
・クマやシワが出やすい
・肌が浅黒い
・手足の痺れや冷え
・慢性的な頭痛

◎水
身体の中の液体は全て「水」を指します。循環し、必要な所に行き渡り、必要ないものは排泄されることが大切で、「リンパが詰まっている」などもここです。

西洋医学で言えば「免疫系」です。

特徴
・めまいや立ちくらみをしやすい
・胃もたれしやすい
・天候で体調が変わりやすい
・湿疹が出やすい
・身体が重くだるい
・むくみやすい

この特徴の中からご自身のその日の体調に一番当てはまるものが多いオイルを選ぶのもオススメですし、単純に3つの香りの中からピンとくるオイルを選んでもOKです。

この3種類のオイルは、共通する成分も入っていますが、生薬エキスが異なり、当然香りも微妙に異なります。通常のアロマオイルのような優しい香りではなく、結構パンチのある香りと爽快感で、ただちょっと塗るだけでも効果的なほど。

それでも、その個性の違う3種類のオイルが、当日の体調などで「全く匂いが同じ」「違いあります!?」とか、「全く匂いがしませんけど?」となる場合があります。
ストレスや体調次第でそんな「香りセンサー」に差が出るくらいなので、施術を受けてスッキリした後はその感じ方に変化がでる方も多いです。

日々の生活習慣や、ストレスで、滞りがちな「気・血・水」の流れを整えるドライヘッドスパです。

通常45分(お着替えなし・フットマシン+アイドレナージュマスク付)で8800円です。

初回は30%オフの6160円でご利用いただけます。

もちろん「頭皮ケア専門サロン」監修のヘッドスパですので、頭皮のトラブルや薄毛のお悩みの方でも安心していただける手技となりますので、どうぞご安心くださいませ。(頭皮を過度に擦ったり、刺激を与えたり、頭皮にオイルを塗りこむ施術ではありません)

ただものじゃないオイル!と大人気の「ヒマラヤンオイル」を使ったドライヘッドスパをぜひお試しください!